神奈川県下の緊急事態宣言継続のため活動を見合わせています(2021/2/7更新) LINK

【開催実績あり】川崎市・横浜市のお花見スポットを3か所紹介します!

川崎・横浜のお花見スポット紹介
この記事で分かること

3月から4月のお花見の時期。みんなでお花見をしよう!と決まったら、WEBで場所を検索すると思います。

でもWEBに掲載されているのは「この辺」程度の情報なので、不安になりますよね。

このページでは、しろくまクラブでの実績から、できる限り具体的な『川崎市・横浜市』のお花見スポットをGoogle map上でお伝えします。

目次

しろくまクラブのお花見の時間帯

しろくまクラブでお花見を開催する日は、バドミントンの活動開始をAM9:00とします。

活動が終わるAM12:00からお花見会場に移動し、だいたいPM1:00頃からお花見を開催しています。

川崎区のしろくまくんのアイコン画像川崎区のしろくまくん

バドミントンをしてから、お花見って
その日は充実した1日になりそうだね!!

実際に開催した『お花見スポット』を紹介

①等々力緑地の催し物広場

開催日情報

開催日:2017/4/8

天気:曇り

参加人数:18人

現地情報

トイレ:とどろきアリーナを利用

最寄り駅:武蔵中原/武蔵小杉

最寄り体育館:とどろきアリーナ

住所:〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1-1

当日の写真付き解説

等々力緑地の桜

とどろきアリーナの前にある等々力緑地催し物広場は、広い広場を囲うように桜が植えられています。

そして、ここの桜は1本1本が大きいです!!枝が広場に広がり桜の屋根を作っています。

この広場でフリスビーやキャッチボール、シャボン玉など色んな遊びができるのが他の場所にはないメリットです。

桜の本数は十分たくさんありますし、広場があるため開放感がありますが、道路・住宅街に面しているので、少しだけ生活感を感じます。

等々力緑地でのお花見

広場ではなく、もっと密集した桜の木の下でまったりとお花見をしたい場合には、すぐそばにある等々力競技場前が選択肢になるのですが、

もし川崎フロンターレのホームゲームと重なってしまうと、大人数のサポーターが居てお花見どころではないので要注意です。

一方で、催し物広場はその影響は全く問題ありません。

②三ッ沢公園

開催日情報

開催日:2018/3/31

天気:快晴

参加人数:20人

現地情報

トイレ:公園内にトイレあり/横浜市立病院一階のローソン

最寄り駅:三ッ沢上町/JR 横浜駅よりバス

最寄り体育館:神奈川県立スポーツ会館

住所:〒221-0855 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町3-1

当日の写真付き解説

三ツ沢公園の桜

三ッ沢公園前のバス停で下車してすぐ、公園に入ると桜並木もありますが、

ゆっくりとお花見ができる所は入口付近ではなく、結構奥まった場所です。

正確に開催ポイントを入力しましたので、Google mapボタンで確認してください。

ここの桜はソメイヨシノのはずなんですが、枝が低い位置から分岐して、少し特徴のある形をしています。

公園の内側で車通りもなく桜の本数も多く桜を独占している感じがします

一方、バドミントンくらいならできるスペースはありますが、フリスビーなどは多少気を使う広さです。

当日はお花見日和であったのにも関わらず、まだスペースは余っていたので、場所は比較的取得しやすいです。

三ッ沢公園は横浜FCのホームスタジアムの”ニッパツ三ツ沢競技場”に隣接しています。ホームゲームの際はサポーターが押し寄せます。さすがにお花見どころではありませんので、必ず日程確認をしてください

③新横浜駅前公園

開催日情報

開催日:2019/3/31

天気:晴れ

参加人数:24人

現地情報

トイレ:ウインズ新横浜のトイレを利用

最寄り駅:新横浜

最寄り体育館:港北スポーツセンター

住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目16

当日の写真付き解説

新横浜駅前公園の桜

駅前というには、少し駅から離れた場所にあります。

街の中にある公園なのですが、公園が川に面しているため、開放感があります

また前述の2か所と違い芝生が植えられているので座り心地が良いのがポイントです。

当日はお花見日和なだけあり、たくさんの人が訪れており、場所取りはギリギリでした。

桜を独占している感じはなく、何かで遊ぶことも基本的にできませんが、

ガヤガヤした『THE お花見』という雰囲気は味わえます。

【おまけ】多摩川河川敷

しろくまクラブは、お花見を各体育館の近くで開催したいので、上記の場所を選びました。

もしその制約がなければ、

私が川崎市民に最もおススメするのは。。。

桜のトンネル

桜のトンネル
桜のトンネル
多摩川河川敷のランニングコース
ランニングコース
桜のトンネル
桜のトンネル
向こう側に武蔵小杉
武蔵小杉の街が見えます。

正確には、多摩川を渡ってしまうので、東京都なんですが、、、

南武線の平間駅を降りて、徒歩20分、ひたすら真っ直ぐ歩くと、到着します。

『都会』の雰囲気もありつつ、広々とした『自然』の雰囲気があり、

桜が咲くと、桜がトンネルを作ってくれます。

筆者はここが一番好きです。

是非一度訪れてみてください。

まとめ

しろくまクラブがこれまで開催してきたお花見会場は、

等々力緑地の催し物広場

②三ッ沢公園

③新横浜駅前公園

の3か所でした。

読んでくださった方は、お花見を開催するときの参考にしてみてください。

スポンサーリンク
川崎・横浜のお花見スポット紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる