地球最強の台風が直撃!バドミントン合宿@山中湖2019

目次

台風19号の被害に遭われた方へ

台風19号の被害に遭われた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

1日でも早い再建をお祈りいたします。

序編

晴天を祈って体育の日を含む3連休に

今年度はバドミントン合宿を開催することだけは決まっていました。

どうせなら3連休で晴れている日がいいね。。。

体育の日って晴天率が高いって聞いた事があるな。。。ぐらいの考えで、

体育の日のある土日にバドミントン合宿開催が決まりました。

ちなみに今年は体育の日という祝日がある最後の年でした。

開催場所に決まったのは山中湖

もうだいぶ前の話になりますが、合宿開催に際して、しろくまクラブでは

「千葉県の九十九里浜」「山梨県の山中湖」で開催場所のアンケートを取りました。

その結果、山中湖でのバドミントン合宿開催が決まりました。

山中湖と富士山の風景
山中湖 ※写真は別日に撮影しています。

台風19号

もう2019年秋バドミントン合宿を語る上で欠かす事ができない台風19号。

画像は10月8日(火)時点のウェザーニュース社のスクリーンショットです。

結果としてウェザーニュース社の予報に対し、ほぼそのまま台風は進みました。

台風のルート、勢力、日時、どれを見ても、合宿を中止に追い込むものでした。

ウェザーニュース社のスクリーンショット

10月11日(金) バス会社から運行休止の連絡

今回のバドミントン合宿は貸切のしろくまクラブ専用バスで行くことになっていました。

キャンセルがあるまでは、バスの乗車定員の27名で合宿を行う予定でしたが、バス会社から、

10月12日午前中も台風の影響で運休するとの連絡が届きました。

連絡が入ったのは10月11日(金)の午後。

合宿施設もキャンセルに対応してくださるそう。。。

このまま合宿は中止になってしまうのか?どうするしろくまクラブ。。。

本編へ続く。

本編

安全第一!でも諦めない!

台風19号が迫り、貸切バスが運休となってしまっては、普通なら中止となるところ、

バドミントン合宿を楽しみにしてくれているメンバーのため、リーダーが頭を捻らせてくれました。

「自家用車で安全なうちに移動する」

これには前日から受け入れることになる合宿施設の協力も必要でしたが、快く了承をいただきました。

方針は定まったので、その後は個人の判断に任せることに。

その結果、参加者は14人になってしまいましたが、逆境の中14人も集まることが出来ました。

合宿向けのバドミントンシャツ!!!

今回の合宿は、専用のシャツが支給されました。

制作費は部費から出しているため、参加者は無料です♫

しろくまクラブのロゴはお休みして、「富士山型のシャトル」「川崎区の形のしろくま」を胸に、

「山中湖の形のクジラ」を背中にデザインしました。

この合宿では、みんなが着たターコイズの色が思い出に焼きついたと思います。

台風の雨で濡れないように、みんなで2日目に着ることにしました。

バドミントン合宿専用のウエア

1日目(合宿スタート)

本来のスケジュールなら実施しなかった午前中の練習がスタート。

準備運動の掛け声が、暴風の音にかき消されました。。。

それでも、みんないつも以上に声を出し(声枯れました)練習は進んでいきました。

午前中は、フットワークの練習や、シャトル手投げでのノックを中心に行いました。

午前中からこんないい汗がかけるなんて。

でも、お昼ご飯買ってない。。。どうなるんだろう。。。お腹すいたなぁ。。。

合宿スタート

おふくろの味がするカレー

ん?なんか冷静に考えると日本語おかしくない?笑

合宿施設のオーナーの方が、カレーを…(ToT)

キャンセルが相次いじゃって、来てくれて助かっているとのコメントも(ToT)

久しぶりに身体に染み渡るカレーを頂きました。一言、すごく美味しかったです。

メンバーみんなでお昼ごはん
美味しいカレーライス

午後練も基礎は欠かせない

まずは走る走る!

バドミントン基礎練習

そしてランジ!これは後々に響くくらいキツかった。。

ランジ

一般的なものだと、オールロング、オールショートなどのパターン練習を行ったあと、合宿内で初のゲーム練習を実施。

初日は予定外の長さでしたが、皆さんお疲れ様でした。

ちょっと筋肉痛が心配になりました。。。

バドミントンの長い練習

台風が過ぎ去るのを待つ

体育館を出ると、怖いくらいの暴風。。。

台風進路の西側でこれくらいなら、東側の川崎は大丈夫なんだろうか。。。など不安がよぎります。

夜のご飯は、これまたボリュームがすごい!!

でも沢山運動したから、沢山食べれてしまうんですよね!

その後、お風呂に入って、宴会でしたが、その中身は秘密です♫

美味しい晩御飯

そういえば、一度食事中に停電が発生!しかも食堂だけ。笑

でもオーナーが念のため用意してくれたロウソクで問題なし!

おやすみなさい。

おやすみなさい。

台風一過の青空

夜が明けると、前夜の嵐が嘘のようにいい天気。いい朝を迎えることが出来ました。

山中湖の朝

待ちに待った富士山の登場です。晴天が映えます。

リゾートイン愛と富士山

ただし、早朝から伝えられる川崎の報道(特に中原区、高津区、多摩川)は、遠く離れた場所にいても心配になりました。

2日目(山中湖カップ)

2日目からは、全員同じデザインのシャツを着ての練習を行いました。

14人のこの一体感!27人だったら、一体どんな感じだったんだろう。。。

このシャツとても良かったので、是非次回もよろしくお願いします。🎶

違うデザインでね🎶

しろくまクラブ全員集合

さて、2日目は基礎練習を行った後に「山中湖杯」を行いました。

しろくま杯でもそうですが、普段のしろくまクラブの練習では見ることが出来ない

真剣なバドミントンの試合が繰り広げられました。

4チームに分けた団体戦。きちんとレベルも考慮されているので、拮抗した試合が多く、フルセットにもつれ込む試合が多数!その一部をどうぞ。

バドミントン試合開始
山中湖杯

4チーム中3チームの結果がかなり拮抗していました。

試合終了は13時を回っていて、いよいよ疲れを見せるメンバーもいましたが、ここでバドミントンは終了!お疲れ様でした。

山中湖畔でお昼ご飯を食べて帰宅。さよなら山中湖!

シャワーを浴びて、最後の食事はほうとう。

前夜に引き続き、ボリュームたっぷりのかぼちゃが入っていましたが、運動後なのでペロリ。

健康的な生活ができた2日間の充実感で溢れていました。

またまた美味しいほうとう

そういえばここは。。。

やっぱりありました!ワカサギ釣りでお世話になったARMOURの船!

懐かしいなぁ。YONEXのおじさん元気かなぁ。と思いつつも、

橋が水没している。。。。大丈夫なんだろうか。。。

台風で荒れた山中湖畔

以上で2019年のしろくまクラブの合宿はおしまいです。

全く予期していなかった地球最強と言われた台風19号に見舞われながらも、

それすらバネにして、怪我なく無事に合宿を成功させることが出来ました。

今後経験できないようなことも沢山させて頂きました。

そしてあらためて、しろくまクラブ、やっぱりいいな!と思いました。

しろくまクラブのメンバー再び

Special thanks.

リゾートイン愛

未曾有の状況の中、臨機応変に対応して頂き、ありがとうございました。

バドスク 小笠原コーチ

練習メニューの考案、ご協力、いつものことながら、ありがとうございました。

しろくまクラブ 運営グループの皆さま

普段の練習に加えて、大掛かりな企画、さらに台風が重なる中での合宿の成功。

お疲れ様でした!陰ながら応援しています。

目次
閉じる